役員安全パトロールを実施いたしました。(山村浄水場)

2019年6月18日

二友組役員安全パトロール

プラント部(山村浄水場)

担当事業部:プラント部

日時等:令和元年6月18日(火曜日)11時00分 天候( 晴 )

現場名:工番:29-933 山村浄水場ゲート新設工事

工期(実働予定):令和元年4月15日~令和元年9月30日

現場住所:三重県四日市市山村町1119-1

現場責任者:浜島 泰生

工事概要:新設ゲート×10門 据付工事

パトロール実施者:土本取締役・半田取締役・山内顧問・吉竹

パトロール指摘

指摘事項

第一期工事は据付が完了し翌日完了検査の為、作業自体が片付け、清掃等の軽微作業という箏もあって指摘事項は特になし

注意提案事項

グラウト充填時に使用する水が、軽油と書かれた青色のポリバケツに入っていた。

今後の第二期工事に軽油と水を間違って使用されることも考慮して、水=白色、軽油=青色のポリバケツを使うといった、ルールを決めて作業員に周知徹底させたほうが良い

プラント部、改善報告

部内全体にポリバケツを使用する場合、水=白色、軽油=青色をルールとして展開致します。

タイトルとURLをコピーしました