中部大学のインターンシップ報告会に参加いたしました。

10月16日、中部大学のインターンシップ報告会にお招きいただき新卒採用を担当している峰澤と鈴木で参加させていただきました。

NIYUグループでは二友組を中心に、大学生や専門学校生等のインターンシップ受け入れを積極的に行っています。

今年の夏は中部大学3名、愛知工業大学3名、東海工業専門学校から1名、総勢7名の学生にインターンシップにご参加いただきました!

その中から中部大学3年生の伊藤さんが授業の一環でインターンシップの研修内容を発表することになり、お声がけをいただきました。

発表では他企業のインターンシップに参加した学生の発表も聞くことができ、皆さんの意識の高さに感心させられました。

発表者の方々が研修を通して学んだことを一部ご紹介します。

  • 変化する社会のスピードについていく
  • イメージにとらわれず自分で確かめる
  • 相手の立場にたって考える
  • 報告/相談/連絡の重要さ
  • 一人で抱え込まない

仕事を進めていく上でどれも非常に大事なことばかりですね。
社会人になっても忘れがちで、なかなか実践できなかったりすることもあるので皆さんの発表を聞いて私たちも初心に帰ることができました。

恐縮ながら最後には鈴木から学生の皆さんへメッセージを。
学生の皆さん、これから始まる就職活動で納得のいく結果になるよう是非とも頑張ってくださいね。

<最後に>
このような貴重な場にお招きいただきありがとうございました。
これを機に、NIYUグループでは更なるインターンシップの内容充実に向けて取り組んでいきたいと思います。

【~お知らせ~】

NIYUグループでは夏の長期インターンシップ以外でも随時受け入れを行っております。
1年生~3年生までどなたでもご参加いただけますのでご興味をお持ちの方は採用ページよりお気軽にお問い合わせください。
社員一同お待ちしています!
タイトルとURLをコピーしました