NIYUグループ女性安全パトロールを実施いたしました。

女性安全パトロール報告

令和2年10月6日(火)

  • 10:00 現場集合
  • 10:10 パトロール開始

持ち物:車止め、ヘルメット、安全靴、マスク

今回のチェックポイント

第三者への安全対策はできているか?
今回のメンバー人数

サクラダ:1名、二友組:1名、縁エキスパート:2名

総評

今回は、管路部の3つの現場にお邪魔して、第三者への安全対策はできているかをチェックすることにしました。

どの現場もガードマンさんをきちんと確保した上、安全に気を配りながら工事を進めておりました。

現場A 工事名:緑区高根台地内100粍配水管布設工事

住所:名古屋市緑区高根台地内
担当部署:管路部
担当社員:前田 裕貴

水路・管路工事

配水管 150Φ 新設219m/撤去218m 100Φ 新設304m/撤去301m 50Φ 新設40m 小口径配水管 40Φ 撤去8m 25Φ 撤去 32m 仮設配水管 40Φ 新設805m/撤去809m 仕切弁 150Φ 新設2箇所/撤去2箇所 100Φ 新設5箇所/撤去5箇所 消化栓 双口 撤去1箇所 単口 新設4箇所/撤去4箇所

本日の作業

100Φ 配水管布設工
作業員数:職員1名、作業員5名、ガードマン3名

コメント
整理整頓に努められていた。
エプロン上に置いてある機材付近・停車付近にきちんとカラーコーンが置いてあり、通行車両にたいしてもよく目につきやすく良い。
今回、住宅地・通学路となっている片側通行の現場になるため、現場員・ガードマンさんの連携がとりながら、工事音を出来る限り抑え、安全に通行が出来るように心がけていました。

現場B 工事名:北区清水四丁目付近始め2箇所下水道築造工事

住所;名古屋市北区清水四丁目付近始め2箇所
担当部署:管路部
担当社員:本橋 卓典

下水道工事

管きょ工(開削) 350㎜~300㎜ 230.2m 管きょ工(改築)700㎜~530㎜ 202.6m マンホール工 7箇所 取付管およびます工 1式 取付管およびます工 1式 既設管撤去 <管径300㎜> 238.2m 既設人孔撤去 7箇所

本日の作業

舗装打替工
作業員数:職員1名、作業員6名、ガードマン2名

コメント
交通量が多い現場でした。
歩道は完全に確保が出来ており、歩行者マットも引いてあり、歩行者用通路が明確で安全性がありました。
また、カラーコーンとフェンスが綺麗に並べてあり、現場も整理整頓がされておりました。

現場C 工事名:名古屋市北千種二丁目地内100粍配水管布設工事(最終工事)

住所:名古屋市千種区北千種二丁目地内
担当部署:管路部
担当社員:水野 元綺

水路・管路工事

“配水管 150Φ 新設230m 100Φ 新設358m 75Φ 新設6m 50Φ 新設107m
小口径配水管 40Φ 撤去13m 仮設配水管 150Φ 撤去 1m 100Φ 撤去1m 75Φ 撤去77m
40Φ 撤去752m 仕切弁 100Φ 新設1箇所/撤去2箇所 75Φ 新設2箇所 消化栓 単口 新設3箇配水管(残置)150Φ 撤去77m 100Φ 撤去507m 75Φ 撤去2m
仕切弁(残置) 撤去1箇所 75Φ 撤去2箇所 消化栓(残置) 双口 撤去1箇所 単口 撤去4箇所”

本日の作業

150Φ配水管布設工事
作業員数:職員1名、作業員7名、ガードマン2名

コメント
大通りで、交通量が多く、歩行者も多い現場でした。
学校正門の前で、歩行者が多いため、段差解消等、歩行者が転倒しないように気を付け、また外国の方も多いため、歩行者マットに外国語も記入し、どの方にも安全に歩行が出来るように努めておりました。
タイトルとURLをコピーしました