二友組東京支店 女性社員による安全パトロールを実施いたしました(第12回)

報告書

点検日:令和4年7月1日(金)11:00~15:00

今回のチェックポイント:基本の安全対策

現場名:世田谷区配水本管新設工事

工事概要:管路掘削75㎥(管径φ600㎜) 管新設工9.3m

本日の作業:掘削作業

コメント

この日は、配管の為の掘削を行っていました。とても暑い日で日陰もない作業場所だったので、作業されているみなさの体調が心配になる過酷さでした。作業場所の近くに休憩する建物があり、クーラーが効いていて、塩分・水分の補給ができるようになっていたので、こまめな休憩をしながら作業してほしいと思いました。
掘削穴に入っての作業や、地上での切断なども行っていたので、保護メガネの着用や声掛けなど基本的な安全対策も気を緩めずに行ってほしいと思いました。

現場名:水再生センター繊維ろ過設備改良・補修工事

工事概要:繊維ろ過装置改良1基 ろ過水槽改良1基 配管・弁類改良1式 繊維ろ過装置補修2基

本日の作業:Φ300㎜鉄管加工、布設

コメント

こちらの現場は施設の中で管の加工・配管の作業を行っていました。資料を用意してくれていて、水処理のしくみを説明してもらえたのでとても勉強になりました。近くで他業者の作業がなかったのでやりやすそうだなと思いましたが、資材や捨てるものが一緒に置かれていたり、点在していたりしたのでもう少し整理整頓ができているといいなと思いました。
自然が多い場所で暑さは少し和らいでいましたが、それでも気を抜かず、熱中症対策を行ってほしいと思いました。

総評

東京支店女性安全パトロール久々の出動は、記録的な猛暑が続く日の出動でした。立っているだけでも汗が噴き出てくるような気温の中で、現場の作業員のみなさんは作業をされており、体調管理に気を付けてほしいなと思いました。
今の時期は、基本の安全管理にプラスして熱中症対策もしながらの作業なので、自分だけではなく周りの人の観察も大事なのではと感じました。

これからも二友組東京支店は安全面に配慮した活動を積極的に実施していきます。

タイトルとURLをコピーしました