二友組 新社屋建設状況 その5(基礎配筋工事)

2022年4月18日

二友組新社屋建設状況です。

  • 今週の作業:ハイベース設置、地足場組、基礎地中梁配筋
  • 工程比較:工程通り
  • 次週の作業:基礎地中梁配筋、地中梁スリーブ入れ
  • コメント:現場4Sを継続し作業を進めていきます
工事のおおまかな流れ
  1. 仮設工事
  2. 土留工事
  3. 地盤改良工事・基礎掘削工事
  4. 土工事
  5. 型枠工事
  6. 鉄筋工事(今ココ)
  7. コンクリート工事
  8. 設備工事

鉄筋工事に入りました。

基礎配筋工事とは?
基礎鉄筋コンクリート構造体の骨組である鉄筋を組み立てる作業です。基礎躯体の子骨組みを構成する鉄筋材は、建物自体の強度に大きく影響する重要な部材です。

建設状況を随時お伝えいたしますので、乞うご期待ください。

工事概要
工事名称 株式会社二友組新社屋新築工事
構造 鉄骨造4F建
敷地面積 1,906.24㎡
建築面積 901.1㎡
延床面積 2,990.14㎡
用途 事務所
最高高さ 15.95m
最高軒高 15.92m
Map

タイトルとURLをコピーしました