管路部

地域社会の基盤整備となる土木事業。二友組管路部では創業以来主に上下水道工事、電線管路工事等の社会生活基盤をつくる公共工事を担当してまいりました。これまでの豊富な経験・実績から培われた確かな技術力・ノウハウをもとに、これからも安全で快適な地域社会づくりに貢献してまいります。

管路部

現場レポート.01 海部幹線水路光西 宮地調節堰耐震工事(土木部・プラント部)

海部幹線水路とは、水資源機構が建設した木曽川用水を構成する農業用水路の1つで、木曽川の馬飼頭首工を水源とする。 支流を含めると全長は37.5キロメートルに及ぶ。水路には安定供給を目的とした水量調整用の堰が59か所設けられている。 ...
タイトルとURLをコピーしました